旦那の借金を許すべき?離婚の後悔を防ぐチェックポイント3つ

旦那の借金を許すべき?離婚の後悔を防ぐチェックポイント3つ 旦那の借金をどうするか

旦那の借金を許すのは難しいですよね。

 

黙って借金をされたあげく、すぐには返せないお金に膨れ上がっており、家計にも夫婦関係にも大打撃。

 

このまま不信感を持って一緒にいるくらいなら離婚したほうがいいのでは……と悩んでしまいます。

 

でも、本当に離婚してもいいの?という葛藤もありますよね。

 

旦那の借金を許すべきか悩んでいるなら、離婚後に後悔をしないためのチェックポイントを参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

旦那の借金は許すべき?

旦那の借金を許したい気持ちもあるけど、

  • また同じことを繰り返すのでは
  • もしかしたらまだ他にも借金があるのでは

一緒にいる限り不信感はいつまでもついてまわります。

 

旦那を許すことができないのは仕方ないことですが、でも本当に改心しているなら離婚するとのちのち後悔する場合もあります。

 

もし、借金さえしなければ離婚なんて考えなかったのに……と別れることに葛藤があるのなら、今一度本当に離婚しても良いのかを考えてみましょう。

 

旦那の借金を許す?許さない?離婚して後悔しないための3つチェックポイント

旦那に借金以外に離婚する理由が見つからない

旦那さまはどんな方でしょうか?

  • 妻や子どもにやさしく一緒にいて楽しい
  • 浮気の心配がなく妻を大切にしている
  • 仕事もまじめでお給料を家庭に入れてくれる
  • 温和な性格で暴力的なところは一切ない

借金は許すことができないけれど借金以外には離婚する理由はないという場合は、離婚した後に後悔をするかもしれません。

 

お金の問題は人生の上で重要ですが、借金は返し終われば元の生活に戻れます。

 

何度も言いますが、借金は返せばなくなるのです。

 

でも、やさしい旦那さまは世間にごろごろと転がっているわけではありません。

 

次に結婚した相手が必ずしもやさしいとは限りません。

 

  • 借金以外に離婚したい理由はありますか?
  • 旦那さまが借金を返したあとに、他の女性と結婚をしても良いですか?

 

もし、借金だけが問題なのなら、後悔をしないためにも今一度離婚すべきかを考えてみてください。

 

旦那の借金が発覚したのははじめて

旦那さまの借金が発覚したのは何度目でしょうか?

 

もし今回がはじめてなら、妻に苦労をさせたという罪悪感から改心してくれる可能性が十分にあります。

 

借金をする人は

  • 我慢が苦手
  • お金で苦労したことがない
  • お金を使っている実感がない
  • お金でストレス発散している など

お金に対する意識や環境が甘々だったのでしょう。

 

旦那さまが借金をしたことに後悔をしていれば今後お金を大事に使うようになりますし、妻のあなたがお金を管理することで借金をさせない環境を作ることもできます。

 

ただ、旦那さまの借金発覚が2回目以上だった場合は、借金癖は治らない場合があるので注意が必要です。

 

離婚して後悔、離婚せずに後悔。

 

旦那の借金を許すか許さないかは、はじめての借金かどうかをチェックしてみてください。

 

夫婦で頑張れば5年以内に借金を返せる

借金は人生に大きな負荷がかかります。

 

住宅ローンなどのふたりのための借金であれば、夫婦で協力して返済するのは当然です。

 

でも、夫ひとりの借金を夫婦で返すことは、あなたの人生が犠牲になるということを頭に入れておきましょう。

 

もし仮に10年一緒に借金を返さなければならないのなら、その10年は借金を返すことで手一杯になり苦労からは逃げられません。

 

旦那のために10年もの時間を使えますか?

 

  • 人生の中の5年
  • 人生の中の10年

 

あなたが旦那と一緒に借金を返しても良いと思える期間を考えてみてください。

 

旦那の借金を許すことができないときは

 

旦那の借金を許すことができないときは、許さなかったら良いのです。

 

と言いますか、そもそも許す必要はないのです。

 

借金旦那は気がゆるむとお金の大切さを忘れてしまいます。

 

そのため、借金をした罪悪感を一生抱えてもらうために、許さないようにした方が賢明。

 

でも、もし離婚を選ばないのであれば、借金は許さないけれどお互いを支え合える関係を保てるような努力は必要になります。

 

もう一度言いますが、借金は返せばなくなります。

 

お金だけにとらわれていると、離婚したあとに後悔するかもしれません。

 

一番に旦那さまと一緒にいたいのかを考えてみてくださいね。

 

旦那の借金を許す必要はない

 

旦那の借金を許すことができない気持ちは当然です。

 

私も結婚当初に旦那の借金が発覚してから、ずっと不信感を持って生活してきました。

 

それでもまだ離婚はしていない理由は、いつでもすぐに出ていける資金が自分にあり、なおかつ、次借金したら本気で離婚する意志があるからです。

 

旦那の借金を許す必要はないのです。

 

次借金したらアウトだよーという離婚の条件を旦那に突きつけておけば、あとは旦那次第なのです。

 

旦那に離婚の危機感を持たせておけば、離婚したくないのならもう二度と借金はしません。

 

旦那に危機感を持たせるためには、いつでも自分が自由に出ていける環境を整えておくことが大切です。

 

私は子育てがありフルタイムで働きに出ることができなかったので、自宅で稼げる在宅ワークライターを始めました。

 

ライターは自分のタイミングでお仕事ができるので主婦におすすめの在宅ワークです。

 

夫の借金で節約生活をしているなら、収入を増やしたいと思いませんか?

 

  • 夫の借金は夫に返済させなければ
  • 借金があるから節約しなければ

 

お金がないときはお金を使わないことばかりを考えてしまいですが、巻きぞえを食って一緒に貧乏生活に付き合う必要はないんです。

 

お金で苦しむなら収入を増やすことに目を向けてみてはいかがでしょうか。

 

ライターなら仕事をしただけ収入を増やせるので、どうせなら一気に稼いで借金を返しちゃいましょう!