旦那愛情チェックシートで診断!うちの夫に愛情はある!?

旦那の愛情チェック 旦那に女として見られたい

「本当に私のこと愛しているのかな?」「私に飽きていないかな?」と不安になる時ありますよね。

でも、長年一緒に居ると付き合いたての頃の様に「私のどこが好きなの?」「私のこと好き?」なんて恥ずかしくて聞けないですよね。

聞けたところで「何急に」「嫌いだったら離婚してるよ」なんて誤魔化されてしまい夫が自分に対して結局どういう気持ちなのか知れずに終わってしまうことがよくあります。

夫に自分のことを好きかどうか今更聞くのも恥ずかしいですし、聞けたところで誤魔化されてしまっても恥ずかしいですし、夫がハッキリと言ってくれない限りどちらにせよ恥ずかしい気持ちになります。

自分が夫からどう思われているのかを知る愛情チェックシートと対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

旦那の愛情チェックシート

まずは旦那様が自分のことを大事にしているのかを知る愛情チェックシートを行ってください。

深く考えず、普段の旦那様の言動を思い出しながら直感で行うことをオススメします。

では、愛情チェックスタートです。

□ 都度もしくは記念日等に感謝の気持ちを言ってくれる

□ 妻が喜ぶことをする(サプライズやどこかに行った時に毎回お土産を買ってきてくれるなど)

□ 喧嘩になった時に仲直りをしようと努力する

□ スキンシップが多い

□ 会話が盛り上がるもしくは他愛もない話をよくする

□ 連絡がマメ(仕事終わりや出かけた帰りに「今から帰るね」と連絡をしてきたり、急遽予定が変更した時に「予定が変わったよ」などと早い対応をしてくるなど)

□ 家での食事が多い(接待等は除く)

□ 記念日を覚えている(付き合った記念日や結婚記念日など)

□ 妻以外の女性と連絡を取っていないもしくは必要最低限の連絡

□ 判断を委ねてくれる(押しつけや優柔不断等の判断の委ねではない)

□ 頼まなくても家事を手伝ってくれる

□ 悩みを相談してくる(大小に関係なく)

□ 愚痴を聞いてくれる

□ 自分の非を認める

□ 褒めてくれる(「今日の髪型可愛いね」「その服似合っているよ」など)

以上になります。

愛情チェックシートにいくつチェックが付きましたか?

チェックが多ければ多い程旦那様はあなたのことを大事にし、心から愛していると言えます。

もちろん奥様に対してそっけない言動が多い旦那様でも奥様のことを大事にし、心から愛していることもあります。

愛情チェックシートでチェックの数が少なかったとしても落ち込む必要はありません。

付き合っていた頃から感情をあまり表に出さない旦那様の場合は今でもきっと変わらずあなたのことを大事にし、愛しているでしょう。

夫から愛情を感じられないときの対処法

対処法①:女性らしさを意識する

毎日のようにスッピンでボサボサ頭、毛玉のついた服ばかり着ていては旦那様は日に日にあなたのことを女として見てくれなくなります。

子育てをしたり、目まぐるしい日々を送っている女性からすると「これが1番楽」という思ってしまいますが、旦那様から愛されたいのであればもう少し女性らしさを意識してみてください。

「常にメイクはしなさい!」「毎日スカートを履きなさい!」なんてことは言いません。

毎日のようにスッピンでも髪の毛はとかしたり、結うなどして何かしら手を加えるだけでも女性らしい印象を出すことはできます。

また、唇の血色があまりよくない方はリップを塗るだけでも女性らしさを出すことはできます。

無理をしない程度にこうした小さなことをするだけでも女性らしさを出すことはできます。

女性らしい一面を意識することで「最近妻が綺麗になった気がする」「最近の妻は魅力的だな」などと気持ちが再燃します。

対処法②:喧嘩はその日の内に終わらす

どんなに仲良しの夫婦でも喧嘩をすることはあります。

ですが、旦那様が奥様のを大事にし、心から愛している夫婦のほとんどが喧嘩はその日の内に終わらせています。

喧嘩を翌日もしくはそれ以上に長引かせてしまうと「めんどくせぇな」「喧嘩したくないから妻とは極力喋らないようにしよう」と旦那様は思い、夫婦間のコミュニケーションが減り旦那様からの愛情を感じにくくなるもしくは感じなくなってきます。

喧嘩は悪いことではないので、喧嘩をした時はその日の内に仲直りすることで夫婦間の絆も強くなりますし、「喧嘩してよかった」なんて結果にもなります。

対処法③:時に甘える

旦那様からの愛情を感じないもしくは感じにくくなっている奥様のほとんどが甘えることが苦手です。

付き合い始めの頃から甘えるのが苦手な奥様の場合、「俺って妻に心から愛されてる?」と旦那様も不意に不安に感じていることがあります。

また、自分が奥様に愛されていないと感じてしまうことで旦那様は奥様に対して甘えたり、スキンシップをとることを辞めてしまうという悪循環にもなるのです。

旦那様に甘えることが日に日に恥ずかしく感じ、甘えることができなくなってしまった奥様の場合自分が旦那様に甘えられなくなったことで「本当に私のことを愛しているの?」という不安な気持ちになっている可能性もあります。

旦那様からの愛情を感じたいのであれば時に甘えることも大切です。

甘えることができれば旦那様からの愛情を感じ、夫婦関係もより良好になります。

対処法④:居心地の良い環境作り

あなたの家は今どうですか?

シンクには常に食器が溜まっていたり、洗濯物が山積み、掃除をしなさ過ぎてホコリが沢山あったり、ほぼ毎日お惣菜やお弁当で食事を済ませたり、旦那様が仕事で使う靴やワイシャツなどはどうでしょうか。

年代や共働きに関係なく“家のことは女性がやるもの“と思っている男性がほとんどです。

そのため「気になるなら自分でやりなよ!」という女性の心の叫びは男性に通じることはまずないと思った方がいいです。

家の中や旦那様の仕事用品がきちんとしていれば自然と旦那様の口から感謝の言葉が出てきたり、時に褒めてくれることもあります。

また、愛情チェックシートにもあったように旦那様が家で食事をすることが多いというのは家の居心地が良くてご飯が美味しいからです。

居心地の良い環境作りをするだけでも愛情チェックシートのチェックの数が凄く増えますよ。

対処法⑤:自分から行動をする

「本当に私のこと好きなのかな?」「もっと旦那さんからの愛情を感じたい!」と思っているだけでは一生何も変わりません。

思っているだけではずっと不安な気持ちのままです。

旦那様に大事にされ、沢山の愛情を貰いたいのであれば即行動です。

自分の気持ちを旦那様に伝える・分かってもらうことが大切です。

愛情チェックシートにある特徴のように旦那様が喜ぶサプライズをしたりスキンシップを増やしたり些細なことでも褒めるなどすると旦那様は嬉し気持ちになったり心が気持ちよくなります。

嬉しい気持ちになったり心が気持ちよくなることで「妻と結婚してよかったな」「こんな人と一緒に居られて嬉しい」などと改めて感じるもしくは付き合いたての頃の気持ちを思い出してくれることもあります。

これからも旦那様に愛してもらいたいのであれば自分から行動することも大切です。

旦那の愛情チェックで夫の気持ちを確認!

愛情チェックシートでチェックの数が多かった方はきっと旦那様が心から奥様のことを大事に思い、愛している証拠です。

チェック数が少なかったり、納得いかない結果になった方は恥ずかしがらず旦那様に直接「私のこと愛してる?」「私のこと好き?」と聞いてみると良いでしょう。

何か行動をすることで夫婦関係はきっと良い方向に向かいます。

愛情チェックシートはあくまでチェックシートなので、どんな結果であれ重く捉えず軽い気持ちで実行・判断して夫婦生活を楽しんでみてください!