▽今おすすめの自宅脱毛器をチェック▽

コスト2000円以下♡誰でもできるプチプラDIYラックの作り方

DIYラック

手軽に使える収納ラックが欲しいと思ったら、DIYがおすすめです。ホームセンターで材料を調達すると、既製品を購入するよりも低価格でオリジナルラックを手作りできますよ。コストはなんと嬉しい2000円以下♪材料と作り方をご紹介するので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

コスト2000円以下!DIYラックに挑戦

DIYラック
撮影:mono
ちょこっと置きにぴったりのオープンラックは、使いやすくておすすめです。でも、家具ショップで購入しようと思うと、結構コストがかかってしまいませんか?そんなときは、DIYしてオリジナルラックを作ってみましょう。

DIYラックの作り方

準備するもの

DIYラック
撮影:mono
今回準備したものは、ホームセンターで1000円ちょっとくらいで購入できる合板です。ホームセンターの木材コーナーをのぞくと、1820mm×910cmくらいの大判の板があるのでそれをカットしてもらい使用します。

必要なパーツはこちら。
・棚板 必要な枚数(天板と底板を含む)
・側面 2枚
・棚板を固定するそえ棒 棚板1枚につき2本

必要な道具
・ネジ
・ドライバー
・木工用接着剤
・水性ペンキ
・紙ヤスリ

DIY方法

DIYラック
撮影:mono
材料が揃ったらパーツを組み立てていきます。

【作り方】
1. 合板は面が毛羽立っていることがあるので、気になるところにヤスリをかけます。
2. 側面に棚板を固定するそえ棒を取り付けます。まずは接着剤とネジで留めるとしっかりと固定されます。
3. 側面ができたら、棚板を接着剤で取り付けていきます。
4. パーツが固定されたらできあがりです。

そえ木は

DIYラック
撮影:mono
そえ木は棚板が平行になるように、取り付ける場所を確認しながら合わせてくださいね。

できあがり♪

DIYラック
撮影:mono
板があまっていたので、2列になるオープンラックをDIYしてみました。リビングやキッチンなど、どこに置いても使い勝手は大!ティッシュボックスや家の鍵、郵便物などのちょこっと置きスペースにぴったりのラックです。

インテリアに合わせてペイント♡

ホワイトカラーにペイント

DIYラック
撮影:mono
ラックが完成したらインテリアに合わせてペイントすると、さらに雰囲気が高まる空間に。ペイントは組み立てる前でもOKなので、自分が作りやすい順番でDIYしてくださいね。

こちらはミルキーホワイトというカラーを使っています。真っ白よりも自然な色合いになるので、ナチュラルテイストに仕上げたい方におすすめです。

雑貨を飾って

DIYラック
撮影:mono
お気に入りの収納ラックがDIYできたら、ディスプレイを楽しんでも良いですね。文具やアクセサリーなど見せる収納を取り入れて、おしゃれに片付けてみてはいかがでしょう。

プチプラで収納ラックが欲しいならDIYがおすすめ

DIYラック
撮影:mono
プチプラな収納ラックが欲しいと思ったら、ショップで買うよりDIYがおすすめです。ホームセンターの合板を使うと、コストは2000円もかかりません。少しヤル気は必要ですが、自分で作ると愛着も湧きますよ♪
お気に入りのお部屋づくりに、ぜひ挑戦してみてください。