▽今おすすめの自宅脱毛器をチェック▽

「おもちゃ収納」は100均がおすすめ!おしゃれに決まるアイテム特集

かさばる子どものおもちゃの収納は100均のアイテムがおすすめです。100均には使いやすいボックスや整理グッズがたくさんそろっていますよ。ごちゃごちゃとしたプレイスペースをスッキリ片付けておしゃれなインテリアをコーディネートしてみましょう。

おもちゃの収納は100均アイテムがおすすめ


撮影:mono
おもちゃの収納は100均のアイテムがおすすめです。気がつけばあふれている子どものおもちゃは、子育て中のママやパパの悩みのタネですよね。

壊れたり汚れやすい子どもアイテムはコストをかけずに、100均でスッキリ片付けていきましょう。

かさばるおもちゃはざっくり収納

100均のプラスチックケースで


撮影:mono
おままごとなどの小物が多いおもちゃは、ざっくりと詰め込める100均プラスチックケースがおすすめです。量のあるものは小分けにすると片付けるのが面倒になったり、小さな子どもだとグループ分けが難しいですよね。

できるだけ片付けやすく子どもの「できる」を刺激するためにも、大きめのプラスチックボックスを使って整理してみましょう。

スッキリ感を出したいときはふた付きケースに


撮影:mono
ボックスにガサッと詰め込むと中身が見えてインテリア的に気になる……というときは、ふた付きのケースを使うとさらにスッキリ感がアップします。

こちらはダイソーのふた付きボックスです。価格は1つ200円ですが、深めのボックスで取っ手があるので使いやすいですよ。

いつも使うものはバッグを活用


撮影:mono
子どもがよく遊ぶおもちゃはバッグを使って片付けると、このまま好きな場所に持って行けます。リビングやダイニング、車の中など、お気に入りのおもちゃを持って移動できると、宝物と一緒に過ごせるので子どもたちはご機嫌です。

かわいいアニマルのトートバッグはダイソーで発見できます。

仕切りを付けて増えすぎを防止


撮影:mono
ミニカーなどはざっくりとプラスチックケースに収めても良いですが、お出かけするとすぐに買って買ってとせがまれ気が付くと増えていっていませんか?そんなときは仕切り板を使って持っているものを管理できるようにしてみましょう。

これならパッと見てどんなおもちゃがあるか把握でき、おもちゃの定位置を決めることで増えすぎないように子どもと相談できます。

ミニカーが入るこちらの浅型ボックスはミーツやシルク、ワッツで購入できますよ。

セリアの木製仕切りケースもおすすめ


撮影:mono
セリアの木製仕切りケースは、トミカなどのサイズにぴったり。1つのケースに4つのミニカーが入ります。

並べて使うとコレクションディスプレイをつくれ、とってもおしゃれなインテリアになりますよ。

本の整理はペーパーボックスがおすすめ

ファイルボックスで大きな本を整理


撮影:mono
本の整理は100均のペーパーファイルボックスがおすすめです。組み立て式のファイルボックスなので、使わなくなったら畳んで収納もOK。

ファイルボックスに収めることで本が倒れにくくなり、きちんと整った本棚になります。

小さめの絵本はサイズに合わせたボックスを活用

dsc_5981
撮影:mono
小さめの本はペーパーボックスを使ってみましょう。こちらは高さ25cm×幅25cmのカラーボックスに収まるアイテムです。ペーパーボックスの中に絵本を並べ、さらにボックスに上にミニサイズの本を並べて2段に活用しています。

スペースをムダなく使いたいときは、ペーパーボックスを棚のように使ってみてくださいね。

パズルはファイルケースに入れて立て掛け収納


撮影:mono
子どものパズルはB4のファイルケースに入れてなくならないように片付けてみてください。ファイルケースに入れることで崩れてもピースの紛失が防げ、またこのまま本棚に立てかけて収められます。

メッシュカラーなので中が見やすく、遊びたいパズルをすぐに選べるのもうれしいポイントです。

100均アイテムでおもちゃを整理整頓!

ダイソー,DAISO,100均,100円ショップ
撮影:mono
こどものおもちゃの整理整頓には100均アイテムがおすすめです。プラスチックケースやペーパーボックスなど便利なアイテムを組み合わせてスッキリとしたプレイスペースをつくってみてください。

いいね♪と思ったらぜひクリックをお願いします^^